冠婚葬祭費用を借りる

アルバイトですが、冠婚葬祭費用をモビットで借りちゃいました

27歳、フリーターとして働いて5年近くになります。
正社員の働き口を探しながら、アルバイトを続けているのですが、なかなか仕事が見つからず、やきもきしながら
過ごしています。なんとか30歳になる前に正社員の仕事を見つけなければ、このままフリーターとして一生過ごさなければならないかもしれません。

 

 

 

アルバイトと言っても長く同じ仕事をしているため、時給は1500円とかなり優遇されています。仕事が忙しかった数年前までは残業手当も含めたら、正社員で働いている友人よりも収入が多い時もありました。特に生活に困りもしなかったので、このままでいいかなと思ってしまっていたのです。

 

 

 

アルバイトは国民年金に自分で加入しなければならず、医療保険の負担も大きくなります。
なにより友人と比べてボーナスがないため、余裕資金がありません。

 

 

 

仕事が減り、残業がなくなりシフトに入らなくてもいいと言われる日が何日か続くとたちまち家計に影響してしまいます。
一人暮らしなので、家賃や光熱費、通信費などを支払うと給料が底を尽きてしまう月がほとんどなのです。

 

 

 

そしてこんなときに限って冠婚葬祭の予定が突然入ったりして、出費を余儀なくされるのです。数カ月前、友達の結婚式があり頭を悩ませていたのですが、バイト仲間からモビットのキャッシングなら、アルバイトやパートでも審査が通りやすいと聞き、思い切って20万円ほどキャッシングしてみることにしました。
アルバイトとはいえ、職歴も長く定期的な収入もあるので、審査についてはほとんど問題がなかったようです。

 

 

 

事前に公式サイトからシュミレーションしてみたところ、20万円借り入れて1年かけて返済する場合、毎月の返済額は18335円です。これなら返済も十分にできそうなので契約の申し込みをしました。思っていたよりも金利は高くなかった
ので、正社員の仕事を探しつつ、これからも何かあったら無理のない範囲で利用してみようと思っています。